ヒゲ脱毛後の赤みは何日でひくのか

Name

ヒゲ脱毛すると赤みが出るって本当?どのぐらいでひくのかな?

次の日仕事あるから顔が赤かったら嫌だな・・・心配だな。

そんな悩み解決します!
Yuto

どうもこんにちはYutoです。

今回は「ヒゲ脱毛後の赤みは何日でひくのか」というテーマでお話しします。

ヒゲ脱毛後の赤みって何日でひくの?って気になる方いると思います。

ヒゲ脱毛後の赤みが何日でひくのか気になる!私の場合、翌日仕事だけど大丈夫かな?ってずっと心配でした。

施術前、翌朝のビフォーアフターの写真を載せておきます。

結論から言うと個人差はあるかもしれませんが、ほぼ施術後当日もしくは翌日にはひきます

もし赤みが1日たっても引かない場合は異常なのでクリニックに行って医師による診察や薬をもらいましょう。

この記事では、下記流れで話していていきます。
汚い肌で見苦しいところもあるかもしれませんがお許しください。

 

  1. 私が通っているDr.Cobaについて
  2. ヒゲ脱毛後の赤み(炎症)が出る原因
  3. ヒゲ脱毛前後のビフォーアフター写真
  4. ヒゲ脱毛後の注意点
  5. ヒゲ脱毛後のスキンケアが超大事
  6. もし1日経っても赤みがひかない場合は
  7. まとめると

私が通っているDr.Cobaについて

Dr.Coba(ドクターコバ)は東京・名古屋・大阪の3店舗を構えているクリニックです。

 

クリニックなので医師がいます。ひげ脱毛の際に皮膚トラブルが起こっても医師の診察で処方も出してくれます。

 

私が調べた中ではとにかく安い!ヒゲが濃い方は何十回も通院することになるので無制限で脱毛できるプランがおすすめです。

 

実際に通っているからおすすめできるPOINTをご紹介。

私が通うDr.CobaのおすすめPOINT
  • 予約が取りやすい。(土日祝も営業)※ゴリラクリニックだと平日11時~15時しか予約できない
  • ヒゲが濃い方向け 5回以上は永久に100円
  • 一括払いプランで10万円、しかも5回以上は永久に100円!ゴリラクリニックだと172400円します。
  • 首都圏済みの方に限る(東京・大阪・名古屋)
  • 医療脱毛だから施術回数が少なくて済む。交通費も減るし時間も無駄にならない。※エステ脱毛だと2倍の回数は必要

 

もっと詳しくDr.Cobaを知りたい方はこちらでまとめています。

関連記事

Yuto どうもこんにちは。 今回はヒゲ脱毛【大阪】Dr.coba(ドクターコバ)さんについて話していこうと思います。 この記事では、下記流れで詳しく話していていきます。 ここでは[…]

ヒゲ脱毛後の赤み(炎症)が出る原因

ヒゲ脱毛後の赤みってなぜ起こるのか?その根本的な原因を知っておきましょう。

 

レーザー脱毛というのは熱の力で毛根にダメージを与えることで脱毛を行うという仕組みです。

 

毛根には細胞があり、それを破壊すれば毛は生えてこなくなります。

 

医療用のレーザー脱毛器は黒い色素(メラニン)に反応して毛根にダメージを与えていきます。

 

そのため、レーザー脱毛を行った後、肌は熱を持っている状態になるので赤み(炎症)が起きやすくなります

 

ヒゲ脱毛前後のビフォーアフター写真

【施術前】

【翌朝】

赤みは当日はありましたが、翌日の朝には綺麗に白くなっていました

ヒゲ脱毛後の注意点

ヒゲ脱毛後に注意することがあります。

 

この注意を無視していると赤みがずっとひかなかったり肌トラブルが起こる可能性があります。

 

レーザー脱毛器を使ってのヒゲ脱毛後は必ず医師に説明された通り、注意点を守りましょう。

 

アルコールは控える

アルコールは血行を促進させる作用があります。

よって、体温が上昇して赤みがひどくなったり肌が痛くなったりすることがあります。

 

運動を控える

これもアルコールと同じで運動すると体温が上昇しますよね?

また、汗をかくと菌が増えて肌トラブルが起こったりします。

ウォーキング程度の運動なら大丈夫でしょうが、ジョギングやランニング等の汗をばんばんかくような運動は控えましょう。

 

日焼けを控える

日焼けをすると肌の水分が奪われたり肌へダメージが加わります。

また、レーザー脱毛後は熱を持っているので更に熱が加わって赤みが増してしまうことがあります。

ヒゲ脱毛後、当日は外出を控えるか日陰で過ごすようにしましょう。

 

毛は抜かない

ヒゲ脱毛後はヒゲは抜かないようにしてください。

ヒゲは1週間後くらいに自然に抜けてきます。

気になると思いますが、ヒゲは毛抜きで抜かず、またT字カミソリでも剃らないでください。

電気シェーバーで優しく剃ってあげるのが一番いいです。

ヒゲ脱毛後に赤みが出た場合の対処法

ヒゲ脱毛後はどうしても肌に熱を持って赤みが出る場合が多いです。

 

私もヒゲ脱毛後当日は肌が赤くなりました。その場合どのように対処したのかメモします。

冷やす

とにかく冷やしましょう。

ヒゲ脱毛後は肌に熱を持っているので冷やすのが一番!

あと冷やす際に気を付けることは清潔にすることなので、綺麗なタオル等に巻いてから冷やす等してください。

保湿

ヒゲ脱毛後は肌の水分が抜けている状態になります。

この後でも紹介しますが、私は保湿用にハトムギ化粧水を使用しています。

この化粧水を家に帰ってからやったのと寝る前にパックをして寝ました。

ヒゲ脱毛後のスキンケア

ヒゲ脱毛の施術後は10分ぐらい氷でキンキンに冷やされます。

 

これがかなり冷たい・・・。でも肌のためならーと思いながら我慢して肌を冷やします。

 

クリニックから家に帰ってからはスキンケア(保湿)が超大事です。

 

このスキンケアを怠ると赤みは数日ひかなかったりしますので、必ず施術後当日はスキンケアをしましょう。

 

私は化粧水⇒美容液⇒パックの流れでやっています。

もし1日経っても赤みがひかない場合は

もし2日経っても赤みがひかない場合、赤みがひどい場合は早めに医師に相談することをおすすめします。

 

赤みはほぼヒゲ脱毛後の当日もしくは翌日にはひきます。

 

肌トラブルのためにクリニックに医師がいるので、とにかく少し変だな~と思ったら早めに医師に相談するのが良いでしょう。

まとめると

  • ヒゲ脱毛後は赤みがでます。
  • 赤みはほぼ当日か翌日にひくので翌日会社でも特に気にする心配なし。
  • ヒゲ脱毛後は日焼け・アルコール・運動に注意
  • ヒゲ脱毛後のスキンケアが超大事
  • もし1日経っても赤みがひかない場合は医師に相談

今回はヒゲ脱毛後の赤みについてまとめてみました。

 

私もまだ1回目なので私もヒゲ脱毛後のスキンケアには十分注意して赤みが残らないようにしたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!