vlog(ブイログ)とは?ブイロガーとユーチューバーの違い

ヤマト
最近vlogとかvlogerとかってよく聞くんだけどどういう意味ですか?
blogerとyoutuberって何が違うの?
こんな疑問にお答えします。
ユウト
最近になってよくvlog(ブイログ)やvloger(ブイロガー)ってよく見聞きするようになりましたね。
ユーチューバーと何が違うのか解説していきます。

vlog(ブイログ)やvloger(ブイロガー)とは?

vlogとは、だいたい想像が付いているかと思いますが、vのvideo + blogのlog を組み合わせてvlog(ブイログ)と読みます。そしてvlogをやっている人をvloger(ブイロガー)と読みます。

 

blog(ブログ)は知っての通り日記という意味がありますが、vlog(ブイログ)は動画の日記と言ったところでしょうか。

 

4G(第4世代)から大容量の通信が可能になり、youtubeを始めとする動画配信サイトが普及しました。

 

そこから急激に有名になり始めたのがyoutuberですが、同じようにvlogerという言葉も少しづつ広まり始めました。

vloger(ブイロガー)の特徴

vlogは動画の日記と言うだけあって日記です。編集はシンプルで自撮りをしながらのトークメインの動画が多かったりします。

 

  • シンプルな編集
  • トークメインの動画
  • 自室や風景のをバックに自撮り撮影が多い
  • 日常を撮影した動画が多い

youtuber(ユーチューバー)の特徴

youtuberの動画は企画ものが多かったり編集に凝っていたりしますね。

 

vlogは日常的な動画が多いですが、youtuberは逆に非日常的な動画が多いです。

 

  • 編集が凝っている
  • 非日常的な動画が多い
  • 企画物の動画が多い

日本で有名なvloger(ブイロガー)

HINATABOKKOひなたぼっこ

可愛らしい女性らしい編集が特徴。

本名や年齢は非公開だと思われます。

とても素敵な動画で見ていて癒されます。

2019年10月現在でチャンネル登録者数は6万人くらいです。

inliving(いんりびんぐ)

この方はかなり有名なvlogerですね。2019年10月現在で26万人も登録者がいます。

女性の日常を撮影した動画が多く朝のルーティーン・夜のルーティーンだったり可愛い彼女がどういった生活をしているのか興味ありますよね。

とてもセンスのある動画編集で清潔感があって可愛らしくてとても素敵な動画がたくさんアップされているので是非見て見てください!

 

これからの時代はブログよりもvlog(ブイログ)が主流になる?

数年前から言われ始めたのがこれからの時代はblog(ブログ)はオワコンでvloger(ブイログ)が主流になると言われています。

 

確かにyoutubeの再生回数や登録者数は年々右肩上がりです。

 

4Gから5Gになり大容量データである高画質動画でも低遅延で楽しめることができるようになります。

 

これからの時代、文字でブログを読むよりも動画でブログを観る時代に移り変わっていくでしょう。

 

 

最新情報をチェックしよう!